豊田市美術館再訪、クリムト展のあと美しい建築空間と水盤アートを楽しむ

豊田市美術館 美術館

豊田市美術館の魅力

豊田市が誇るゴージャスな美術館で美術館の建築を見るだけでも価値がある自然光をとり入れた美しい建物。建築家、谷口吉生氏の代表作のひとつとなった建物は、磨りガラスで構成されたモダンな外観や、水平、垂直の直線と矩形を基調とするミニマルな建築空間に特徴がある。

内部の展示室は、美術館の大きな箱のような空間を大小に区画するように設計されており、来館者は11室ある展示室を回廊を巡るように歩きながら作品鑑賞をすることができる。

近代~現代の西洋美術及び明治以降の日本の彫刻・絵画を1,500点収蔵している。空間づくりにもこだわった館内は、講演会やコンサートなどを行う講堂、図書閲覧室、A.V.ブースをはじめ、テラスを見ながら食事・喫茶が楽しめるレストランや、ミュージアムショップなどの施設も。

さらに屋外に配置された大きな池と庭園は市民の憩いの場となっている。

実際に行った感想

今回はクリムト展を見に行ったが、展示を見終わった後も、水盤のところにインスタ映えする美しいアートがあるので写真撮影などを楽しめた。

クリムト展は東京と豊田の二箇所だけ開催で、もう二度と見られないような貴重な名作「ユディトⅡ」が見られたので大満足。

ミュージアムショップもクリムトグッズがたくさん売っていて、クリムトの名作が印刷されたクリアファイルやお菓子などが購入できる。

料金

常設展は大人が300円 高校生大学生が200円
※企画展はイベントによって料金が違ってくるので展示会ページを確認のこと。

豊田市美術館
豊田市美術館の公式ホームページ。展覧会、関連プログラム、コレクション、刊行物、ミュージアムショップ、レストラン、茶室に関する案内のほか、団体申込み、市民ギャラリー、友の会などの情報を紹介。

営業時間

10時から17時半(入場は17時まで)

クーポン情報

  • 前売り券などはお得になるので要チェック。
  • 豊田市美術館までタクシーで行くと、車内で「企画展200円割引券」をもらえる。
  • 年間パスポートが3000円で購入できるので、頻繁に訪れる場合は断然年間パスポートがお得。
    ※豊田市美術館主催の展覧会を無料で見れるほか、パスポートの提示で様々な特典が受けられる!

住所

〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8丁目5−1

アクセス(行き方)

  • 名鉄三河線・豊田線 「豊田市駅」下車徒歩15分
  • 愛知環状鉄道・愛知環状鉄道線 「新豊田駅」下車徒歩15分
  • 東名高速道路豊田インターチェンジから車で10分
  • 名鉄バス「美術館北」、「市民文化会館前」下車徒歩5分

駐車場情報

利用無料: 乗用車250台、バス7台

混雑状況

人気の展覧会は土日はかなり混雑する。特に、開催終了間際の週末は駐車場もいっぱいになるほどの混雑。
時間帯の穴場としては、閉館間際とランチタイム、平日で展示期間の前の方を狙うのがオススメ。

宿泊情報

近くて綺麗でリーゾナブルな料金のオススメホテルは、下記2件。

食事情報

美術館内にル・ミュゼ(味遊是)というレストランがある。美術館のテラスや大池、そして市街地を一望できるおすすめ絶景スポット。春は桜、初夏はかきつばたの花をみながら食事できる。

他にも移動型の飲食店が入り口付近に出ていて、飲み物や軽食が出ていた。安っぽい屋台ではなくこだわった感じのお店で美味しかった。ただ、移動型のお店なので、毎回あるのかはわかりらない。

デートで行くのにおすすめ

建物の周辺を歩くだけでも気持ちがいい。なので展示会を見終わったあとの散歩がオススメ。名古屋からだとドライブにちょうどいい距離でもある。

家族で行くのにおすすめ

水盤の周りを子供達が遊んだりして過ごせる。広い空間なので気持ちがいい。豊田市には自然がいっぱいあり、公園もあるので美術館のあと公園に行くのがオススメ。

穴場

カフェダウニーがドライブの方にはオススメの穴場スポット。

豊田店 | カフェ ダウニー Cafe Downey
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月13日から休業となります 住所:豊田市若宮町1-57-1 T-FACE 3F MapTEL:0565-34-2280定休日:なし営業時間:10:00am-8:00p...

子連れ、赤ちゃん連れの注意

展示物を触らないように、親がしっかり手を繋ぐ、抱っこするなどの対応が必要。
展示スペースには飲食物の持ち込みもできないので要注意。

まとめ

  • 豊田市が誇るゴージャスな美術館でその建築を見るだけでも価値がある。
  • 建築家、谷口吉生氏の代表作のひとつ。
  • 来館者は11室ある展示室を回廊を巡るように歩きながら作品鑑賞。
  • 講演会やコンサートなどを行う講堂、図書閲覧室、A.V.ブース、レストランや、ミュージアムショップなどの施設も充実。
  • 屋外に配置された大きな池と庭園は市民の憩いの場。
  • クリムト展は東京と豊田の二箇所だけ開催で、貴重な名作「ユディトⅡ」が見られた。
  • 豊田市美術館までタクシーで行くと、車内で「企画展200円割引券」をもらえる。
  • 断然お得な年間パスポートが3000円で購入できる。

以前の記事

豊田市美術館2019リニューアルオープン!穴場は七州城隅櫓跡
2019年6月に改修工事のためにリニューアルオープンしたばかりで、興味を引かれる展示が多い。「よみがえる織田信長像」人気で混雑。常設展のうちの一人は宮脇綾子さんのアップリケ。廊下にも展示物があり、壁も作品。廊下の窓から豊田の町並みが一望。
タイトルとURLをコピーしました