鎌倉江ノ島七福神めぐりウォーキング2020、地図で徹底解説

七福神

鎌倉江ノ島七福神めぐりの概要

鎌倉江ノ島の七福神は、8箇所。鶴岡八幡宮と江島神社がそれぞれ弁財天で重複しているためです。

このため歩く距離は18キロほど、5時間程度のいいウォーキングコースとなります。
江ノ電を利用して回れば、3時間ほどで回れます。

  1. 浄智寺 : 山ノ内に所在する臨済宗円覚寺派の寺(布袋尊
  2. 鶴岡八幡宮 : 雪の下に所在する神社(旗上弁財天
  3. 宝戒寺 : 小町に所在する天台宗の寺(毘沙門天
  4. 妙隆寺 : 小町に所在する日蓮宗の寺(寿老人
  5. 本覚寺 : 小町に所在する日蓮宗の寺(夷尊神
  6. 長谷寺 : 長谷に所在する浄土宗系単立の寺(大黒天
  7. 御霊神社 : 坂ノ下に所在する神社(福禄寿
  8. 江島神社 : 藤沢市江の島に所在する神社(江島弁財天

七福神めぐりマップ

めぐり順

江島神社以外は鎌倉市内に集中しているので、浄智寺から鎌倉周辺の七福神を順番に御霊神社まで回って、最後に江ノ電で長谷から江ノ島に移動するパターンがおすすめです。

この回り方だと、寄り道したり、鎌倉をゆっくり見物しながら歩いて万が一時間切れになっても、とりあえず鎌倉市内の七福神は回れます。
鎌倉江ノ島七福神は特に参拝期限がないので、江ノ島だけは次の機会にとっておくということで…

江ノ島から回る場合は、江ノ島観光は適当に切り上げて、早めに鎌倉に移動することです。

JR北鎌倉駅 → Ⓐ浄智寺 → Ⓑ鶴岡八幡宮 → Ⓒ宝戒寺 → Ⓓ妙隆寺 → Ⓔ本覚寺 → Ⓕ長谷寺 → Ⓖ御霊神社 → Ⓗ江島神社 → 江ノ島駅(あるいは片瀬江ノ島駅)

期間

一年中参拝可

時間

午前9時から午後16時ごろまで

所要時間

徒歩での目安は5時間程度(18キロ程度)
※江ノ電を使えば3時間程度

鎌倉江ノ島七福神一覧

Ⓐ 浄智寺(布袋尊)

所在地: 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1402
電話: 0467-22-3943

鎌倉五山第四位 臨済宗円覚寺派 金寶山浄智寺
1281年創設、臨済宗円覚寺派 鎌倉五山第四位 浄智寺の公式サイト。本尊は神奈川県の重要文化財に指定された木造三世仏座、境内には鎌倉七福神の一つ布袋尊も祀られています。四季折々の自然、拝観情報、アクセス、文化財などをご案内しています。

Ⓑ 鶴岡八幡宮(旗上弁財天)

所在地: 〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31
電話: 0467-22-0315

鶴岡八幡宮 | TSURUGAOKAHACHIMANGU
鶴岡八幡宮

Ⓒ 宝戒寺(毘沙門天)

所在地: 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町3丁目5−22
電話: 0467-22-5512

宝戒寺 公式サイト
宝戒寺の公式サイト。縁起、年中行事、境内、季節の花、アクセス情報などをご覧頂けます。

Ⓓ 妙隆寺(寿老人)

所在地: 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目17−20
電話: 0467-23-3195

妙隆寺  /鎌倉ぶらぶら

Ⓔ 本覚寺(夷尊神)

所在地: 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目12−12
電話: 0467-22-0490

本覚寺(日蓮宗)(ほんがくじ)

Ⓕ 長谷寺(大黒天)

所在地: 〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2
電話: 0467-22-6300

鎌倉 長谷寺
鎌倉の西方極楽浄土と謳われ、1年を通じ「花の寺」として親しまれる長谷寺。本尊の十一面観音菩薩は、高さ9.18mを誇る日本最大級の木彫仏。また、坂東観音霊場の第四番札所として、往古より衆生の崇敬を集める古刹でもある。

Ⓖ 御霊神社(福禄寿)

所在地: 〒248-0021 神奈川県鎌倉市4 鎌倉市坂ノ下4−9
電話: 0467-22-3251

神奈川県神社庁/神社検索/御霊神社
御霊神社のご案内です。

Ⓗ 江島神社(江島弁財天)

所在地: 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3−8
電話: 0466-22-4020

【公式】日本三大弁財天・江島神社
江島神社のホームページです

タイトルとURLをコピーしました